安芸郡府中町O様邸「リシェント玄関ドア取替工事」施工例アップしました

 

「玄関ドアの調子が悪いので見てもらえますか?」

と、お問い合わせいただきました

安芸郡府中町O様邸。

 

ご相談内容は、玄関ドアが閉まりにくく、バタンと閉まるとのことでした。

 

早速現地調査にお伺いし、確認をしてみると、

原因は、玄関ドア内側上部についているドアクローザーの油圧が原因でした。

ドアクローザー アップ写真

黄色い〇部分は、油が染み出ている箇所です。

 

油が染み出ており、油圧の調整が上手くいかない事により、

バタンと閉まるようになっていました。

 

 

そして、もうひとつの原因は

玄関ドアの上部と内部についている

ピポットヒンジと呼ばれる金具の故障でした。

ピポットヒンジ アップ写真

また、O様邸の玄関ドアはハウスメーカー製のもので、

故障部品の交換をするため、部品を調べましたが分からないため、

思い切って玄関ドアごと取り替えることになりました。

 

 

 

今回O様にご採用いただいた商品は、

LIXIL リシェント玄関ドア 断熱仕様 G14型です。

Before

After

O様邸の玄関ドアはサイズが大きいため

大きなモール(玄関ドアを囲う枠)を取り付け、

無事施工完了いたしました。

 

断熱仕様をお選びいただいたので、

機能性はもちろん、デザイン性もご納得していただけたかと思います。

 

O様ありがとうございました。

価格など気になる方は施工例をチェック!

 

 

 

今回O様邸では、玄関ドアごとの取り替えでしたが、

部品のみの交換などお客様に合ったプランをご提案させていただきます。

 

玄関ドアの不調や、玄関ドアリフォームなどございましたら

お気軽にご相談・お問い合わせください

このサイトを広める