安佐北区A様邸「リシェント玄関ドア・勝手口ドア取替え」②

~玄関ドア取替工事A様邸の続きになります♪~

 

玄関ドア取替のご依頼をいただいていたA様邸の現場調査をした際に、「ついでに勝手口ドアも気になるので見積りをしてほしい」とご相談を受けました。

 

 

勝手口ドアを見せていただくと、フラッシュドアが使用されており、ドアの内部が腐食しバラバラになりかけており、施錠がやっとの状態でした。

ドアの経年劣化によってドア内部の紙や木が腐って写真↓のようにバラバラになっていました。

 

A様邸は間口が49cmとかなり狭く、まどあかりでよく使用しているリシェント勝手口ドアの最小寸法よりも狭いドアだったため通常の工法でドア交換は出来ませんでした。

 

ですが、このタイプの勝手口ドアは以前8月に工事をさせていただいた、K様邸と全く同じパターンでした。(K様邸 20208月施工例)

K様邸で前回勉強させていただいたので、今回は当社も自信がありました!!

 

今回は悩むことなく前回のK様邸同様、扉のみの交換をさせていただき、採風タイプのドアを取り付けさせていただきました。

A様ありがとうございました。

 

価格など気になる方は施工例をチェック!

 

********************************************************

まどあかり

広島県安芸郡坂町坂東2丁目13-34-5

https://www.madoakari.jp/

安芸郡・広島市・呉市・江田島市・東広島市の方!

玄関ドア・引き戸取替のリフォームなどお気軽にご相談ください。

********************************************************

このサイトを広める