住まいを快適にしてくれる内窓設置のススメ

暦の上では春だというのにまだまだ寒いですね。
カーテンを開けると今朝は霜が降りていました。

 

そんなわけでまだまだ気になる主婦のにっくき敵「結露」
本当に結露っていやですよね。
賃貸住宅に住んでいた頃、窓は単板ガラスで、
朝起きると窓もサッシもベチャベチャ。。
そのたびにテンションが下がっておりました。

 

現在の住宅はペアガラス。
あのころに比べると結露の量がかなり違います!

 

今から2年程前、引っ越して数か月のマイホーム。
我が家からすぐの公園から野球のボールが飛んできました。
ドスン!という鈍い音!
窓を開けると散歩中のおばちゃんがものすごい顔で我が家を見ていました。
よく見ると我が家の和室の窓ガラスが割れておりました。。。

 

間もなく我が家のチャイムが鳴り
ドアを開けると坊主頭の野球少年が肩を落として立っていました。
引っ越してきたばかりの知らない住人の家にちゃんと謝りに来た野球少年に感心しつつも
坊主頭の少年が野球ボールで窓ガラス割るって。。。
「サザエさんじゃん!(笑)」と心の中でツッコミを入れてしまったのは言うまでもあません(笑)

 

当時、生後2か月の次女がその部屋で夕寝の真っ最中でした。
割れたのは外側のガラス1枚のみ。
(今考えるとペアガラスでよかった!割れたの外側だけでよかった!です)
次女はガラスが割れたことにすら気づくことなくすやすやと眠っていました。

 

ですが割れたのはクリスマス。
年明けまで工事は無理と数日間は外側の窓ガラスが割れた状態で過ごしました。

 

驚いたのが割れた翌日の朝。
面白いくらい割れたガラスの形に内側のガラスが結露していたのです。

正直こんなにも違うのかと驚きました。 

 

ペアガラスはガラスとガラスの間に空気層があり
結露防止の効果がある!まさにそれを目の前でみた瞬間でした。

 

そもそも結露の原因は温度差と湿度。
ペアガラスはガラスとガラスの間に空気層を作ることでこの温度差を軽減することができます。
そのため単板ガラスの窓に比べ結露しにくいというわけ。

 

寝る前にリビングを5分換気するだけでも結露の量が違うそうです。
料理中は換気扇を回す、部屋干しをしないなど除湿を心がける。
他にも様々な結露防止アイテムが最近は出ていますよね。

 

でももっと快適に結露とお別れしたいという方には
内窓の設置がオススメ!


まどあかりのイチオシはLIXILの「インプラス」。

もうすぐ結露のシーズンは終わりますが
内窓を設置すると断熱効果はもちろん、遮熱効果や、防音効果も期待できます。
先日工事させていただいたA様邸は、国道沿いで騒音対策にと設置されました。


実際に遮熱効果を期待して夏前にインプラスの設置をされる方もいらっしゃいます。
エアコンの効きがよくなり省エネ効果もアップします!

その他、お風呂場のヒートショック対策にもおすすめです!

 

気になる方はお気軽にご相談ください。

********************************************************

まどあかり

広島県安芸郡坂町坂東2丁目13-34-5

https://www.madoakari.jp/

安芸郡・広島市・呉市・江田島市・東広島市の方!

玄関ドア・引き戸取替のリフォームなどお気軽にご相談ください。

********************************************************

 

 

このサイトを広める