新商品 インプラス for Renovation

202010月 LIXILより発売された新商品 インプラス for Renovationについてご紹介いたします。

インプラス for Renovation

今までのインプラスの機能・性能はそのままで、現代のインテリアに馴染むデザインがプラスされました。

デザイン

カラー

LIXILの内装に合わせやすくなっており、家具や床の色とも合わせやすく、インテリアと調和するカラー展開になっています。

サッシカラーは従来よりも木の温もりが感じられるデザインとなっており、それに合わせてクレセント(窓を開ける取っ手部分)やねじなど、部品の色の細部までこだわっている仕様となっています。

選べるガラス

透明・型ガラスに加え、3種のデザインガラスが追加となりました。

ガラスも複層ガラスになっているので、窓からの熱の出入りを防ぎ、冬の寒さ・夏の暑さを抑え、暖冷房費削減にもつながります。

ガラスを変えることでお部屋のアクセントにもなりますね。

 

 

対応窓種

対応窓種は引違い窓となっております。

そもそも内窓のメリットって?

内窓をつけることによるメリットは「断熱効果」「結露削減」「遮音効果」「UVカット」「防犯性」「省エネ性」と、たくさんのメリットがあります。

 「断熱効果」と「結露削減」

既存の窓とインプラス(内窓)の間に生まれた空気の層が断熱材となり、室外・室内をしっかりと隔てる構造になるため、大きな断熱効果となります。

そして空気層が生まれることにより、外気温の影響を受けにくくなり、結露の発生を抑えることができます。

結露は外気温によって冷やされたガラスやサッシが、室内の空気と触れることで空気中の水分が水滴となり結露となります。

この水滴によって、湿気を好むカビやダニの繁殖が促され、アレルギーやぜんそくを引き起こしてしまう恐れもあります。

インプラス(内窓)を取付け、結露を抑えることでカビやダニの発生の予防につながります。

 

「遮音効果」

空気の層は断熱効果や結露予防のほかにも、防音壁としての役割もあります。

室外からの騒音や、室内での音が近隣に漏れるのを抑える防音壁になります。

新たな働き方として在宅ワークなども増え、騒音を気にせずに仕事がしたい!という方も増えてきているのではないでしょうか。

音の出入りを軽減することで、静かな環境で集中して作業に取り組むことができます。

ぐっすり眠りたい寝室にもオススメです。

UVカット」

40%の紫外線をカットする「一般複層ガラス」に対し、「Low-E複層ガラス グリーン(高遮熱仕様)」であれば、約82%の紫外線をカットできます。

肌の日焼けはもちろんカーテン・家具などの日焼け予防にも効果的です。

内窓にスタイルシェードをプラスすることで快適さはさらにアップします。

気になる方は、以前スタイルシェードについてまとめた記事がありますのでこちらをチェック!

「防犯性」

インプラス(内窓)を取り付けることで、2ロックとなります。

2ロックになり、不審者の侵入をあきらめさせる心理効果が期待できます。

「省エネ性」

断熱性能がアップすると、住まい全体の断熱性能もアップし、暖冷房費を抑えることができます。

家計にも地球にもやさしく、とてもうれしい効果をもたらします。

 

 

インプラス for Renovationはデザイン性が高く、それだけで十分部屋の価値を高めてくれますが、デザインだけではなく、内窓のメリットでお伝えした様々な機能性も兼ね備えている窓です。

 

窓のお悩みがある方、内窓を取り付けたい方、デザインが気になる方、インプラス for Renovationはいかがですか。

気になる方はご相談ください。

 

 

引用元:LIXIL インプラス for Renovation

 

********************************************************

まどあかり

広島県安芸郡坂町坂東2丁目13-34-5

https://www.madoakari.jp/

安芸郡・広島市・呉市・江田島市・東広島市の方!

玄関ドア・引き戸取替のリフォームなどお気軽にご相談ください。

********************************************************

 

このサイトを広める