リシェント勝手口ドアでリフォーム

少し前に動画でご紹介したカバー工法。
玄関ドアや引き戸のご紹介ばかりしておりますが
このカバー工法を使ったリシェントのリフォームには勝手口ドアもあります。

 

画像:LIXIL

 

【こんな方にオススメ!】

・昔ながらの勝手口ドアで防犯性が気になる
・空気の入れ替えをするときにドアを全開にしないといけない
・ガラス部分がなく光を取り込めない

主婦・母の観点からうれしいこと!

我が家にもLIXILの勝手口ドアがついています。
リシェントの勝手口ドアと同じように上下にスライドして風を取り込むことのできるタイプです。

LDKの空気の入れ替えをする際、この勝手口ドアを開けるか開けないかで風の通りが全く違う!
勝手口のついている皆さんはそのことをご存じなのではないでしょうか?
わかっているけどドアを全開にするのは。。。
とお考えの方も多いのでは?

 

カギをかけたまま窓を開け網戸にできるので虫の侵入はもちろん、防犯面でも安心です。

小さい娘がいるのでカギをかけたまま換気ができるのはかなりうれしいです。

 

調理中に勝手口を網戸にして換気扇を回すと匂いもこもらずオススメです。

↓LIXILさんからお借りしたイメージ画像。

 

 

さらに風の入れ替えをするために採風窓をスライドして網戸にした状態でも

中央部分にガラスがあるため、外からの視界を遮ることもできます。

 

もともと網戸がついているけど外から家の中が見えるのが気になるという方!

虫だけでなく視界も遮ってくれますよ。

 

また、ガラス部分からは光が取り込めるため室内も明るくなります。

 

今ついている勝手口が気になる方、

また、中古物件をリノベーションしたいとお考えの方リシェント勝手口ドアいかがですか?

気になる方はお気軽に相談ください。

 

********************************************************

まどあかり

広島県安芸郡坂町坂東2丁目13-34-5

https://www.madoakari.jp/

安芸郡・広島市・呉市・江田島市・東広島市の方!

玄関ドア・引き戸取替のリフォームなどお気軽にご相談ください。

********************************************************

このサイトを広める