『取替シャッター』で暮らしを快適に

2020年10月に発売されたTOSTEMLIXIL取替シャッター

についてご紹介させていただきます。

※取替対象商品は、2001年以降に発売されたTOSTEM、LIXIL製シャッターです。

 

今付いているシャッターでこんなお困りごとはありませんか??

 

✏️古くなってきたので開閉の動きが悪い

✏️開閉時の音がうるさくてご近所に迷惑かも?

✏️開閉中に虫が入ってくる

✏️開閉時、外からの目線が気になる

✏️毎日開閉するのが面倒で放置している

✏️台風などしっかりと耐えれるのか心配

 

などなど、現在お使いのシャッターにまつわるお困りごとには

トステムの取替シャッターがオススメです!!

 

どうやって取替えるの?

まず、取替シャッターの施工工程です。

ボックス・本体・ガイドレールを外して

新しい本体を取付け、電動シャッターの場合は電気工事をする

新しいガイドレール・ボックスを取付け完了

 

と、スピーディに取替えが可能なため、1dayリフォームでシャッター取替ができます!!

 

そしてシャッターを新しくすることにより、駆動部やガイドレールも取替えるので、動作がスムーズになり、開閉時の動作音も静かになります。

取替シャッターの種類と操作方法

大きく分けて3タイプあります。

  • 標準タイプ (操作方法 スマート電動・電動・手動)
  • 採風タイプ (操作方法 スマート電動)
  • 耐風タイプ (操作方法 手動)

 

採風タイプ(スマート電動のみ)はシャッターを閉めたままでも室内が換気できる、通風機能を備えています。

外からの視線を気にせず、換気できるのは嬉しいですよね。

 

そして、耐風タイプ(手動シャッターのみ)は風に対する強度を高め、耐風圧性能1600Pa、飛来物から窓を守ります。

台風対策などをしたい方に特にオススメです!

 

電動シャッターの操作方法

シャッターの種類をご紹介しましたが、操作の種類も3パターンあります。

スマート電動・電動・手動の3パターンです。

 

電動シャッターになると・・・?

開閉はリモコン、スマホで!!

電動シャッターはリモコン、スマートフォンのボタン操作ひとつで開閉可能です。

開閉音も静かな音が特長です。

虫の侵入はブロック!

窓を開けずにリモコンでシャッターを開閉できるので、虫が入ってくる心配もありません。

また、適温に保たれた室内の空気の流失も防ぎます。

外の視線も気にせずに開閉が可能!

カーテンを閉めていても開閉ができるので、プライベートが守られます。

と、こんなにもメリットが(^^

 

更にスマート電動なら無線LANと変換アダプタを設置し、

専用アプリを使ってスマートフォンで一斉操作や複数台の個別操作ができます。

✏️シャッターの開閉状態をスマートフォンで確認

✏️家中のシャッターをスマートフォンで一斉操作(無線LAN環境と変換アダプタが必要)

✏️スマートフォンでHEMS機器の専用アプリを使用することで、外出先からシャッターの開閉を遠隔操作

シャッターの閉め忘れも、外出時に急激な天候の悪化が予想される際にも、スマートフォンで遠隔操作ができます。

 

今お使いのシャッターにまつわるお困りごとがございましたら、

是非お気軽にまどあかりまでご相談ください。

 

 

引用元:LIXIL/取替シャッター

LIXIL/取替シャッターカタログ

 

********************************************************

まどあかり

広島県安芸郡坂町坂東2丁目13-34-5

https://www.madoakari.jp/

安芸郡・広島市・呉市・江田島市・東広島市の方!

玄関ドア・引き戸取替のリフォームなどお気軽にご相談ください。

********************************************************

このサイトを広める
このサイトを広める